業者にトイレつまりを解消してもらう!知っておきたい情報まとめ

注意しよう!トイレつまりの前兆となるポイントを確認する

  • 便器の流れがいつもより悪い
  • 流したときに便器内の水位が高くなっている
  • 流しても水の勢いが弱く感じる
  • 流した際に便器の中から変な音が聞こえる
  • タンク内から変な音が聞こえる

トイレつまりを業者に依頼する流れ

依頼の連絡をする

トイレつまりが発生してしまった場合は、放置せずにすぐに専門業者に依頼するようにしましょう。業者によっては24時間365日受付対応をしているところがあるので、休日や深夜でも問題なく連絡することが出来ます。

現地調査と見積もりを出してもらう

依頼の連絡を入れたら自宅に作業員が来ます。実際の発生している状況を確認しつつ、発生する料金や作業プランなどを見積もりしてくれるでしょう。この見積もり内容に納得することが出来たら、作業を開始していきます。なお、見積もりに納得出来ない場合はキャンセルすることも可能なので安心してください。

作業開始

見積もりの際に説明した方法でトイレつまりを解決するために作業をはじめます。業者の作業員はトイレトラブルに関するプロとなっているので、安心して任せることが出来るでしょう。もし、何か疑問点や気になる点などがあればすぐに確認することです。

作業終了&お支払い

問題なく作業を終了することが出来たら、修理箇所を作業員と一緒にチェックしていきます。特に気になる点が無ければ最後に料金を支払って、すべての作業が完了となります。これが業者に依頼してトイレつまりを解決する方法となっているので事前に確認しておきましょう。

業者にトイレつまりを解消してもらう!知っておきたい情報まとめ

トイレ

トイレつまりの相場料金

千葉にある業者にトイレつまりを解決してもらう場合、発生する相場料金は大体5000円~2万円位となっています。軽度の症状であれば1万円以内で修理することが可能ですが、便器の取り外しなどが発生してしまうと2万円近くかかってしまう場合があります。また、依頼するエリアによっては基本料金とは別途に出張料が発生することもあるので、前もって確認しておくことです。

作業にかかる時間

作業員が到着して作業が終了するまでの時間は症状によって違いがありますが、簡単なもので30分ほどで終了することもあります。また、便器の取り外しなど大掛かりな作業が入ってしまうと数時間は作業にかかってしまうでしょう。中でも和式の場合は便器を壊すこともあるので、かなりの時間が必要となる恐れがあります。

放置せずに対応してもらおう

トイレつまりの前兆が現れているのにそのまま放置してしまうと、余計に症状が悪化して最終的に水漏れなどが発生し他の人にまで迷惑をかけてしまうこともあります。トイレつまりは放置していても直ることはないので、必ず業者を呼ぶようにしましょう。

広告募集中